彼女と会える日まであと3日楽しみでたまらない

数週間前の話なのですが、とあるJRの高架下のドリンクバーで働く女子大学生にはなれなかった浪人中の高卒の女の子と会話がきっかけで、仲良くなりました。名刺も渡しました。名刺を渡す去り際に一言「ソーシャルネットワークサービスのフェイスブックのアカウントはお持ちでしょうか?もし持っていれば、つながりましょう。」という具合に言って、その場を立ち去りました。まぁあ、連絡は無いだろうと思っていたのですが、その日のうちに申請が来ました。
 そこから何度か会うことができそうなタイミングをこちらから提案しておりました。しかし、約束が入っているので、難しいと言われ、バイト先以外では、会うことも難しいという日が続いておりました。そんなあきらめムードが漂う中ようやく、彼女がバイト終わりに時間がとれる日を教えてくれました。さて、何をしようか。というところですが、せっかく忙しい合間をぬって時間を作ってもらえたので、二人で何かしらを楽しむ事ができればいいなと思います。キレイモ 料金